ニュースリリース

アフターコロナに向けた事業強化 『覆面調査 国内最大級事業』継承のお知らせ

この度、マーケティングリサーチ事業の更なる昇華、およびアフターコロナにおけるニューノーマル(新常態)に対応すべく、本日開催の当社取締役会において2020年7月1日(水)を効力発生日として、親会社であるインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ・証券コード6067、以下 「インパクトHD」)のリサーチ&コンサル事業を承継する吸収分割契約を締結することについて決議しましたので、お知らせいたします。


【概要】

当社は、1967年の創業から 「ユーザーとサプライヤーをつなぐ」 ことを目標に、独立系マーケティングリサーチ会社として市場環境分析、企業イメージ調査、業界動向調査等、幅広い調査領域において多様な調査手法で、クライアント企業様からのマーケティングリサーチ分野における様々なニーズに応えてまいりました。インパクトHDのリサーチ&コンサル事業は、日本国内で年間約10万件提供している流通・サービス店舗向けにCS(顧客満足度)、ES(従業員満足度)向上のための覆面調査や、店舗オペレーション改善等のための研修プログラムを提供しております。
本吸収分割契約では、アフターコロナにおけるニューノーマル(新常態)に対応すべく、両社の持つ人材をはじめとした事業リソースの共有、およびサービスメニューの拡充を通じて、マーケティングリサーチ業界における競争力の向上を実現し、収益の拡大を図ることを目的として実施いたします。

詳細はPDFをご確認ください

PDFをダウンロード (599KB)

ページトップへ