ニュースリリース

  • お知らせ2021年2月10日

    Nスタで、弊社の覆面調査が紹介されました!調査員の登録はコチラから

    (株)RJCリサーチの覆面調査業務がNスタ(https://www.tbs.co.jp/n-st/)で紹介されました。
    弊社は現在、覆面調査員を大募集しております。

    覆面調査員のご登録は、コチラの「MediF」から。

    ■本件に関するお問い合わせ■
    株式会社RJCリサーチ リリース担当
    E-mail:info@rjc.co.jp

  • リサーチ2021年1月26日

    コロナ禍で巣ごもり消費喚起、非接触型サンプリング調査 「買いタメEC」 開始

     株式会社RJCリサーチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守住邦明、以下「当社」)は、2020年6月よりサービスを開始したリアル店舗での非接触型サンプリング調査 「買いタメ」 のサービスを拡充し、EC版として新たに 「買いタメEC」 を開始いたしました。

    ◆背景
     新型コロナウイルスの感染再拡大に伴い、2度目の緊急事態宣言が発令され、スーパーマーケット等の流通小売店舗での試飲・試食販売や推奨販売が見合わせされており、消費財メーカー様や流通小売店舗様においては、店頭での販促施策に制限がある状況が続いております。その中でも試飲・試食販売や推奨販売は、消費財メーカー様にとって商品の売上を伸ばすための単なる販促施策としてだけでなく、商品を試した消費者の反応を知り、その後の商品プロモーションのヒントを得る重要な情報収集手段として重宝されておりました。
     一方で、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府や自治体からはテレワークの推奨や不要不急の外出自粛のお願い等も発表されております。自宅で過ごす時間が増加したとともに、ネットショッピングやデリバリーサービスを利用する方が増え、巣ごもり消費が再度高まっております。

    ◆サービス概要
     すでに2020年6月より、調査員がリアル店舗で商品を購入し、日々の生活の中で商品を試す非接触型サンプリング調査 「買いタメ」 を展開しております。試飲・試食販売や推奨販売で行ってきた商品のお試しや消費者の反応を可視化するとともに、在庫回転によるリアル店舗での棚落ち防止へ繋げることができ、ニューノーマルな店頭販促として消費財メーカー様から人気の高いサービスとなりました。
     リアル店舗での 「買いタメ」 だけでなく、ECサイトでの 「買いタメ」 も実施できないかというお問い合わせを多くいただいていることや巣ごもり消費が高まっていることから、「買いタメ」 のEC版として新たに 「買いタメEC」 を開始いたしました。

     

    ◆サービスの特徴
    ● 実際の生活シーンで商品を使用・喫食することにより、
     一般的な調査やサンプリングでは踏み込むことが難しい消費者の生の声を収集することができます。
    ● 商品の使用感を評価することで、商品開発や商品改善に向けたデータ収集が可能です。
    ● ECサイトに掲載されているキャッチコピーやパッケージデザインが興味喚起に繋がっているか、
     同梱カタログや梱包状態等の配送状況、ECサイトの見やすさや操作性等も同時に評価。
    ● ECサイトの販売実績を上げられるとともに、商品の認知度拡大、リピート購入へと繋げるきっかけづくりにもなります。

     

    ◆サービス導入の流れ

    ◆導入実績

     

    【化粧品メーカー様】
    ご依頼内容 : 発送元が行っている梱包状態やパンフレット等が同梱されているかをチェックしたい。
    実施件数 : 40件/月
    実施結果 : 過剰な梱包の改善、同梱物の見直しに繋がった。

     

    【食品メーカー様】
    ご依頼内容 : ECサイトの運営を開始したため、ECサイトならびに商品の認知度向上を図りたい。
    実施件数 : 100件/月
    実施結果 : 商品ページの閲覧数、リピート購入率が増加。

     

    ◆株式会社RJCリサーチ 会社概要
    社    名 : 株式会社RJCリサーチ(インパクトホールディングス株式会社100%子会社)
    事業 内容  : 市場調査、世論調査、社会調査の企画設計、実施、集計分析、報告書作成、リサーチ・コンサルティング
    (最適な企画設計・分析手法のご提案)、 各種統計資料、一般資料の収集と分析等を提供。
    所属 団体  : 財団法人 日本世論調査協会、一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会、
    ESOMAR(ヨーロッパ世論・市場調査協会)
    設    立 : 1967年7月 ※2017年12月に分社化により新会社として設立
    資 本 金  : 12百万円 ※2019年12月末時点
    代 表 者  : 代表取締役社長 守住 邦明
    本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
    従業員 数  : 30名(電話調査員・パート15名含む) ※2020年5月末時点
    WebURL   :  https://www.rjc.co.jp/

     

    ◆インパクトホールディングス株式会社 会社概要
    社名   : インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
    事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業
    アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
    調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
    設立   : 2004年2月
    資本金  : 1,325百万円 ※2020年3月末時点
    代表者  : 代表取締役社長 福井康夫
    本社所在地: 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
    従業員数 : 1,372名(うち正社員 445名) ※2020年1月末時点
    コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
    サービスサイト   : https://impact-h.jp/

     

    ■本件に関するお問い合わせ■
    株式会社RJCリサーチ リリース担当
    E-mail:info@rjc.co.jp

ページトップへ