ニュースリリース

平安好房、日本RJC、蜜柚旅行日本不動産事業に関する覚書

2017年6月18日、平安好房、株式会社RJCリサーチ、蜜柚旅行の三社が日本の東京に於いて以下の通り覚書を締結しました。

三社は、高品質な日本不動産への投資情報を中国市場において効果的に促進する方法、及び将来の不動産投資管理での協業に関し共同で探索します。

三社は、中国の顧客が日本への不動産投資で困難な問題に直面した場合に、良いソリューションを協力して提供し、合理的な日本不動産への投資を可能とするWin-Winの協業を行います。

平安好房はPing An Insurance(Group)Company of HKEXの傘下にある中国最大の不動産E-Commerce企業であり、中でも海外不動産事業は海外不動産投資にワンストップサービスを提供する最重要事業の一つです。

平安好房は、Ping Anの統合された金融プラットフォームと運用管理方法により物件提案から現地調査まで、国内不動産投資と同様の信頼性の高い効率的なサービスを、海外不動産投資に対しても提供しています。

RJCリサーチは50年の歴史を持つ日本企業です。市場調査事業からスタートし、近年は中国本土、香港、台湾、シンガポール、欧州、米国の投資家に対する日本の不動産管理、融資、また税金や法的問題など不動産投資に関わる総合的なサービスを提供しています。

蜜柚旅行は、中国の顧客にカスタマイズツアーを提供する中国の最も有名な海外向け旅行会社です。日本現地に於ける移動用車両サービス、バイリンガルドライバー及びツアーガイドを通し、今後中国の顧客をターゲットに、カスタマイズした日本への不動産ツアーを提供していきます。

ページトップへ