企画設計課題を確実に把握し、適切なアプローチ方法をお客さまのスケジュール、
ご予算に沿ってご提案いたします。

課題を確実に把握し、適切なアプローチ方法をお客さまのスケジュール、 ご予算に沿ってご提案いたします。

課題と目的の明確化

調査の企画設計で最も大切なことは、調査目的を明確に把握することです。調査によってお客さまは何を明らかにしたいのか、私たちは何をアウトプットすべきなのかを正しく認識することが、マーケティングリサーチプロジェクトの成功につながります。 また、様々な業界のお客さまから調査を委託されておりますので、調査票設計においても幅広い視点からのアドバイスをご提供できます。

スケジュール作成とお見積もり

調査の企画設計で次に大切なことは、スケジューリングと調査費用です。

スケジューリング

調査結果をお客さまの必要な時期に間に合わせるよう、最善の企画をいたします。

調査費用

ご予算の範囲内で最適な企画設計をご提案いたします。
お問い合わせくださいましたら、お見積りさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

お見積りに必要な項目

  • ・ 調査対象者の条件
  • ・ サンプル数
  • ・ 調査方法
  • ・ 調査ボリューム(質問数、回答時間、調査票ページ数など)
  • ・ 見積りに含める作業範囲(企画設計、調査実施、集計分析、報告書作成)

企画設計書の作成

お客様のリサーチ課題の解決に役立つ企画設計をご提案いたします。

企画設計の背景 調査を企画するに至った課題や経緯
調査目的 企画設計の意図と調査で明らかにしたい事柄
調査対象者 対象者の性別・年代などの特性
対象者の抽出方法 使用する抽出台帳と抽出方法
サンプル数 有効回収サンプル数の目標値
調査方法 インターネット、郵送、電話、訪問、CLT、HUT、グループインタビューなど
調査地域 全国、首都圏、特定の市区町村、○○駅1km圏内など
調査項目 質問項目の構成
分析計画 集計プラン、データ解析プラン、文字データの分析プランなど
納品物 速報、集計表、詳細報告書、サマリー報告書など
スケジュール 企画、準備、実施、集計分析、報告書作成の各段階の所要日数
調査費用 企画、準備、実施、集計分析、報告書作成の各段階の費用

調査票の設計

すぐれた調査票は、対象者を引き付け最後まで正確に回答しようという気持ちにさせます。 また、全ての調査対象者が同じように理解できる質問文・選択肢の設計が不可欠です。

  • 様々な業界の調査票設計に携わってきた経験を生かし、
    業界独特の先入観や既存の視点に捉われない調査票設計が可能です。
  • 回答者がごく自然に回答できる質問順、わかりやすいワーディング、思考の流れに沿った回答しやすいレイアウト。誘導質問や曖昧な表現、専門用語の排除。適切な回答スケールの選択、集計分析の視点を考慮した設計など、細心の注意を払って調査票を設計します。
  • 調査票確定の前には必ずプリテストを行い、回答はしやすいか、質問が誤解されていないかなど調査票の問題点を確認し、調査票のブラッシュアップを行います。


お問い合わせ

リサーチ事業に関するお問い合わせはフォームもしくはお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
担当者より、ご連絡いたします。

ページトップへ